ここから本文です

国際法務の部屋

オンラインセミナー 「SDGsのチャンスとリスク」のご案内

2015年に国連で採択されたSDGsSustainable Development Goals、持続可能な開発目標)は、2030年に向けた国際社会の共通の目標として、新型コロナウイルスを経験した世界において、改めて認知されているところです。

日本企業においては、ESG投資家やコーポレートガバナンス・コードへの対応から、「本業を通じてどのようにSDGs達成に貢献するのか」について関心が高まっています。しかし、日本企業が中国を含む、海外の主要拠点において、SDGs達成のためにどのような取り組みを行い、どのように現地のサステナビリティに貢献し、そのSDGs達成のための取り組みをどのようにビジネスチャンスとしているのか等について、詳しい情報はあまり知られていないのが実情です。

 そこでこの度、オンラインセミナーにより下記の情報発信をさせて頂きます。

202086日(木)・オンラインセミナー】
SDGsのチャンスとリスク』

[主 催]
株式会社日本総合研究所、S&W国際法律事務所
[後 援]
三井住友銀行(中国)有限公司 深セン支店
[講 師]
河野雄介、三村雅一(S&W国際法律事務所 パートナー弁護士)
村上 芽((株)日本総合研究所 創発戦略センター シニアマネジャー)

<主な内容>
第一部 「ビジネスで貢献するSDGs」(60分/質疑応答含む)
第二部 「リスクを削減するためのSDGs~SDGsに関する国際法務の最新動向及び具体的取り組み事例」 (60分/質疑応答含む)

セミナーの詳細:オンラインセミナーのご案内(SDGsのチャンスとリスク)

■ご参加をご希望の方は、こちらより登録をお願い申し上げます。

 

2020年07月21日 16:31|カテゴリー:

|タグ:

コメントはまだありません