ここから本文です

採用情報

S&Wの目指すところ

私たちは、「弁護士の使命を貫徹し、プロフェッショナルとしての『本物』の価値を全力で提供し続けることによって、より良い社会の構築に貢献する。」との理念を掲げ、成長を求めるクライアントに情熱を持って徹底的に寄り添い、最高の価値を提供するベストパートナーを目指し、誕生した事務所です。

とりわけ、ベンチャー企業法務及び中小企業法務に特化することで、資本政策やファイナンスのサポート、規約や契約のドラフトやブラッシュアップ、コーポレート、ビジネススキームの適法性調査、M&A、労働法、知的財産権、個人情報やビッグデータ、最先端の技術やテーマ等の分野において、他では得られない、IPOやBuy-outを意識した実践的な価値を提供しています。

また、グローバル経済のもと、インバウンド・アウトバウンドを問わず、クロスボーダーな経済活動を行うクライアントに対し、アメリカ、中国大陸、台湾、ベトナムでの実務経験のある弁護士が、英語及び中国語を用いた、適切なリーガル・サービスを提供しています。

私たちは、成長を求めるクライアントと同じく、常に高い志を持ち、成長を目指し、そのための挑戦・研鑽を続けています。そして、その挑戦・研鑽を続けた先にこそ、クライアントとの成長や感動の共有、さらには、より良い社会の実現が待っていると信じています。

S&Wの魅力
「豊富な企業法務の経験を積むことができる」

S&W国際法律事務所は、関西圏から、ベンチャー・中小企業法務と渉外法務を軸として、展開していくことを経営指針として有しています。
ベンチャー・中小企業法務では、経営者から、紛争解決だけではなく、いわゆる戦略的な法務や予防的な法務についての相談を含めて、新人弁護士と一緒に、応対しています。

クライアントは、新しいビジネスモデルや、新しい技術で、挑戦しようとしている会社や、世界に羽ばたこうとしている会社が多く、これまでにない法律上の問題に取り組むことも少なくありません。
正確で質の高いリーガル・サービスを目指し、また、上場やバイアウト・将来の法改正を踏まえたアドバイスができるよう、日々、勉強する成長意欲と、仲間と協調して、お互いを高めることのできる姿勢を求めています。

当事務所には、中国、台湾、アメリカ、ベトナムにおいて留学、実務経験を有する弁護士が所属しており、各国の法律事務所とのネットワークを活かして、中国やASEAN諸国を中心に現地法人設立手続、M&A、組織再編、法規制の調査等の業務を取り扱っています。

とくに、中国法務については、中国律師を当事務所のオブカウンセルに迎え、迅速かつクオリティの高いリーガルサービスを提供しています。
英文や中文の契約書作成、レビューの業務が日常的にありますので、新人弁護士にも、一年目から積極的に渉外案件に取り組んでいただく機会があります。また、事務所として、英語や中国語の語学研修プログラムもあります。

弁護士募集

現在募集しておりません。

サマークラーク募集のお知らせ

応募資格
2020年度司法試験を受験される皆様(法科大学院卒業生・予備試験合格者)及び既に司法試験合格資格を有し今年修習開始予定の方。
概要

内容

法令、判例、文献等に関するリーガルリサーチ、契約書、法律意見書等の文書作成業務、法律実務の補助等。

期間

2020年8月25日(火)から10月1日(木)までのうち、平日3日程度。
原則として、
①8月25日~27日
②9月1日~3日
③9月8日~10日
④9月15日~17日
⑤9月29日~10月1日
の5つのクールを予定しています。但し、個別相談に応じさせて頂く場合もあります。

勤務時間

9時30分~17時30分(うち昼食休憩1時間)

待遇

日当1万円(税込、交通費別途支給、宿泊費は除く。)

採用人数
各クール2~3名程度
※定員の関係上、応募多数の場合には、書類選考等により、採否を決めさせていただきます。
応募方法
下の①~③の資料を下記の送付先にメール又は郵送にてお申し込みください。
①履歴書
②証明写真(郵送の場合は履歴書に貼付してください。)
③成績を証明する書類(法科大学院卒業生:法科大学院における成績を証明する書類の写し。予備試験合格者:予備試験の成績通知書の写し、大学又は法科大学院における成績を証明する書類の写し。)

また、お申し込みの際には、以下①~⑤のクールのうち、ご希望のクールを第3希望まで明記してください。
①8月25日~27日
②9月1日~3日
③9月8日~10日
④9月15日~17日
⑤9月29日~10月1日

なお、応募の事実及び成績表の内容等については秘密を厳守いたします。また、ご送付いただいた書類は、返却いたしかねますので、その旨ご了承ください。
送付先
■メール
件名に「氏名・2020年度サマークラーク参加希望」と記載して、提出資料を添付の上、recruit@swlaw.jp までお送り下さい。

■郵送
〒550-0002 大阪市西区江戸堀一丁目15番27号 アルテビル肥後橋6階
『S&W国際法律事務所 サマークラーク採用担当係 宛』

応募締切日:2020年8月14日(必着)なお、定員に達し次第、締め切らせて頂きます。
採否
サマークラーク採用者については、別途期間をご連絡いたします。
定員の関係上、応募多数の場合には、書類選考等により、採否を決めさせていただきます。
問合せ先
サマークラークに関するご質問等は、E-mail(お名前、卒業法科大学院又は大学名及び電話番号を明記してください。)にてお問い合わせください。
E-mail:recruit@swlaw.jp(担当弁護士:三村雅一 担当スタッフ:蜂尾)
個人情報の取扱い
応募書類等から当事務所が取得した個人情報は、選考手続、採否に関するご連絡を含むサマークラークの運営・実施その他当事務所の業務運営の目的でのみ利用させて頂き、個人情報保護法その他の法令により認められる事由がある場合を除き、ご本人の同意がない限り、この範囲を超えて個人情報を利用することはありません。

以上

リーガルスタッフ募集(正社員)

募集背景
業務拡大に伴いリーガルスタッフを募集いたします。

令和2年3月に事務所を移転しました。新しいオフィスはワンフロアを事務所としており、執務スペースを広く取った設計なので、のびのび仕事に取り組んでいただけます。

40才前後の弁護士が中心となって、成長を求めるクライアントに情熱を持って徹底的に寄り添い、最高の価値を提供するベストパートナーを目指しています。
「弁護士の使命を貫徹し、プロフェッショナルとして「本物」の価値を全力で提供し続けることによって、より良い社会の構築に貢献する」という理念を共有してくださる方、一緒に楽しく成長できる方をお待ちしております。
一緒に成長できる方からのご応募をお待ちしております。
応募条件
事務所勤務経験をお持ちの方(経験年数2年以上の方 優遇いたします)。

一般企業で事務職に従事されていた方で、法律用語に抵抗のない方であれば法律事務経験がなくてもご応募いただけます。

【必須スキル】
・Word、Excelの基本操作ができること。
業務内容
・一般事務及び法律事務
・弁護士業務補助業務
・裁判所・官庁・銀行等外回り
・その他庶務業務
勤務条件
<勤務日・勤務時間>
月曜~金曜の①9:00~17:00②9:30~17:30(休憩60分)
残業はほぼありません。残業承認制を導入しております。
<休日>
土日祝、年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇
<給与・待遇>
・基本給 20万5000円~(経験・能力 優遇いたします)
※試用期間2ヶ月
※年収モデルケース:途中入社2年目 法律業務を単独でこなすことができ、新人の教育もできるレベル 約400万円~450万円程度
・交通費支給(上限2万5000円)、家賃補助(上限2万5000円)
・雇用・健康・厚生年金保険あり、中退共加入
・昇給1回/年、賞与2回/年(但し、業績による)
求める人物像
・事務所の方針やチームワークを大事にすることが出来る方
・細かい作業でも根気よく、かつテンポよく進められる方
・向上心をもって主体的に取り組むことができる方
応募方法
履歴書(自筆のもの、写真貼付)、職務経歴書を郵送してください。
書類選考後、合否連絡をいたします。
なお、お送り頂いた履歴書等は返却いたしませんのでご了承ください。